セミナー&イベント

セミナー&イベントプログラム

※下記プログラムのテーマ、時間は変更になる場合があります。

11:00~12:00(60分)イベントステージ

IoTで急速にイノベーションが進む産業界

IoT化で急速にイノベーションが進み、各技術の進展は“第4次産業革命”と言われる状況に入りつつある。中小企業でもイノベーションを起こせるIoTの世界各国やわが国の最新状況を紹介、クリーニングにおける導入に迫る。

演者

株式会社サン・エンジニアリング
代表取締役

岩尾 徳一郎氏


演者紹介

芝浦工業大学卒業。1980年4月株式会社サン・エンジニアリング設立。
制御系システム開発、組込系ソフト開発、IoT化支援事業が主力業務。
コンサルティング活動も。

協力

株式会社サン・エンジニアリング

11:00~12:00(60分)セミナー会場

大規模災害発生時の『衣』の支援について考える

地震、豪雨、台風と大きな災害が続く近年。被災地での「衣」の支援をどうすべきか?配布から洗濯まで生活衛生に直接影響がある問題として、繊維・アパレル業も、クリーニング業もともに協力し災害に対する備えを一緒に考えましょう。

演者

株式会社TOSEI PTBプロジェクトメンバー マーケティング部
クリーニング師、繊維製品品質管理士
一般社団法人日本繊維製品消費科学会 クリーニングに関する情報研究委員

須田 雅太郎氏


演者紹介

2011年東日本大災害の被災地、宮城県多賀城市の避難所で約1か月に渡り業務用洗濯機器をトラックに積み巡回型洗濯支援を行う。
その後、各地で災害発生時の『衣』の支援について講演活動をしている。

協力

株式会社TOSEI

12:30~16:05(215分)セミナー会場

日本クリーニング環境保全センター&全国クリーニング協議会合同企画セミナー

【12:30~12:35】開会式

【12:35~13:20】
「高性能ドライクリーニング新溶剤IMPACTO70について」
株式会社ツー・エム化成

【13:20~14:05】
「(株)ジャヴスが検証中のフッ素系新溶剤」
株式会社ジャヴス

【14:05~14:50】
「ドライ溶剤に替わるウェットクリーニング」
株式会社双立

【15:00~16:00】
「土壌汚染対策セミナー」
・クリーニング工場等の廃止時に必要な手続き/株式会社NIPPO
・土壌汚染対策の実例セミナー/株式会社エンバイオ・エンジニアリング

【16:00~16:05】閉会式

13:30~16:00(150分)併催イベント

第12回日繊ク協交流会議

【第1部 講演】
「事故の防止のための百貨店『髙島屋』の品質管理」
株式会社髙島屋 法務・リスクマネージメント室 品質管理グループ
副グループ長 木谷 一成氏

【第2部 パネルディスカッション】
「事故・トラブル事例と未然防止」
株式会社髙島屋 法務・リスクマネージメント室 品質管理グループ 
副グループ長 木谷 一成氏
株式会社レナウンアパレル科学研究所 統括担当部長 神崎 晃氏
株式会社白洋舍 クリーニング事業部 課長 谷村 一美氏

【コーディネーター】
日本繊維製品・クリーニング協議会 専務理事 市川 駿氏

※このイベントは事前予約制、有料です(3,000円/税込、当日支払)
日本繊維製品・クリーニング協議会ホームページからお申込みください

15:00~16:30(90分)イベントステージ

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会&全国クリーニング協議会
スーパーセッション2018

【第1部 15:00~15:40】
「スペシャル対談 ~課題解決に向けた協同体制の構築~」

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会 会長 小池 広昭氏
全国クリーニング協議会 会長 髙木 健志氏

進行役:全国クリーニング協議会 専務理事 青木 渉氏

【第2部 15:50~16:30】
「外国人材活用の動静と今後の展開について」

全国クリーニング協議会 特別顧問 小川 賢治氏
(クリーンライフ協会 雇用環境改善検討委員会 委員長)
全国クリーニング生活衛生同業組合連合会 専務理事 金子 征実氏
進行役:全国クリーニング協議会 事務局長 片山 徹氏

11:00~17:00併催イベント

C-1ジャパンカップ2018

第1部 CAトークショー (11:00~12:00)
第2部 CA試験に合格して自分を磨こう (12:30~13:50)
第3部 C-1ジャパンカップ2018 接客コンテスト (14:30~17:00)

11:00~12:00(60分)セミナー会場

クリーニング工場のスマートファクトリー化について

近年、企業は人手不足による労働力の確保に頭を悩ませている一方で、働き方改革も同時に進めねばなりません。そこでは、少ない労働力で生産性を高めるという、相反する課題に立ち向かわなければなりません。
その課題解決の一手となるのが、工場のスマートファクトリー化です。
当社は、スマートファクトリー化実現の第一歩として、クリーニング工場のIoT・見える化を実現するアイデアをご紹介いたします。

演者

鈴与商事株式会社 豊橋支店 FAシステム営業課 主任

半渡 基文氏


協力

鈴与商事株式会社

13:00~14:00(60分)セミナー会場

~企業を存続させていくには何が必要か~
創業450年を超える「ふとんの西川」のトップ
― 西川八一行社長講演会 ―

西川グループは1566年に創業。一昨年創業450年を迎えられています。450年もの歴史の中では危機といえる様々な出来事もあったそうですが、そうした危機を乗り越えてきたものは何か。企業を存続していくために「変わらないこと」「変えてはいけないこと」そして「変えてきたこと」「変えなくてはならないこと」とは。
これからの時代を生き抜くために西川産業はどのように変わろうとしているのでしょうか。きっと皆様の経営に役立つ勉強の場となります。

演者

西川産業(株)代表取締役社長

西川 八一行氏


演者紹介

◇早稲田大学法学部卒業後、住友銀行(現三井住友銀行)入行。国内をはじめ、ニューヨーク支店等を経て1995年に西川産業(株)入社。
◇1996年取締役就任。
◇2006年、代表取締役社長就任。

協力

日本クリーニング生産性協議会
全国ふとんクリーニング協会

14:15~15:15(60分)セミナー会場

高品質リネンの証「RAL」について

RALはドイツ認証協会が所管するリネンサプライの国際衛生品質規格であり、本国をはじめとするヨーロッパ各国では、RALの厳しい水準をクリアし、その資格を有することで信頼と品質の高いリネンを供給する証とされ、三ツ星以上の大手ホテル、レストラン、食品工場、病院、公共施設との取引において必要とされています。
また、日本のリネンサプライ会社様の加盟も増えてきており、昨今の食品業界が求める厳しい衛生基準にも適応しています。

演者

ホーヘンシュタイン研究所 ドイツ品質管理協会 副本部長

アンドレアス・ヤニング氏

演者

アイナックス稲本株式会社 RAL推進室 室長

金戸 憲康氏

15:30~16:15(45分)セミナー会場

高視認性安全服のクリーニング対応について

高視認性安全服(蛍光生地と再帰性反射材の組合せ製品)は 2015年日本工業規格 JIS T 8127規格制定後、国内の交通事故防止に期待されています。
今後は職業用のほか一般利用者向けの製品も多く市場に投入される可能性が高く、今回、製品の特長とクリーニング上の取扱いについて紹介します。

演者

JAVISA 一般社団法人 日本高視認性安全服研究所 代表理事

吉井 秀雄氏

演者紹介

国内において高視認性安全服の啓発・普及活動を長年続け、2015年「日本工業規格 JIS T 8127」制定に主査として貢献。他方、企業ユニフォームの企画会社を経営し、国内大手企業のユニフォームつくりに多数寄与している。

協力

NUC 公益財団法人 日本ユニフォームセンター
JAVISA 一般社団法人 日本高視認性安全服研究所 代表理事

10:00~17:10東京ビッグサイト会議棟 605、606会議室

テキスタイルケアサミットアジア2018
(Textile Care Summit Asia 2018 supported by Texcare)

アジアを中心に世界中から視察団が来日し、参加する国際的なサミット。テキスタイルケアの最新技術やマーケット動向に対する理解を深め、ビジネスにご活用下さい。(※同時通訳有:日・中・英)

【オープニングセッション】
10:00~10:15(事前登録不要)

【特別講演】
10:15~10:40
「テキスタイルケア最新技術と今後の展望について」

【テクノロジーセッション】
10:50~11:35
「カシミアの特性と取扱い」
11:50~12:35
「病院における洗濯事情について」

【シェアリングセッション】
14:30~15:15
「統合型リゾートにおけるエコクリーニングシステム
(ドライクリーニングおよびウェットクリーニング)について」
15:25~16:10
「最新のクリーニング 機械の現状」
16:25~17:10
「白洋舍のリネンサプライシステムについて」

※内容の詳細およびお申込はこちらより(事前登録制・聴講無料)

11:00~12:30(90分)イベントステージ

全国ワイシャツ仕上競技大会
グランドチャンピオン大会

これまで全国10ブロックの代表がワイシャツのアイロン掛けの腕前を競ってきた全国ワイシャツ仕上競技大会。
今年は直近7年間の歴代チャンピオンが集まり、磨かれた技を披露する夢の競演が開催されます。

11:00~12:00(60分)セミナー会場

長期間放置品対策

長い間クリーニング事業者を悩ませていた「クリーニング長期間放置品」。その解決にむけた施策として「将来」と「過去」の2つの柱を解説します。今年度全国で実施されている説明会を未受講のクリーニング事業者の方、必聴です。

演者

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会 事務局長

半田 裕施氏

13:00~15:30(150分)イベントステージ

CLV需要拡大プロジェクトセミナー

多様化する時代に対応する〈新外交〉

外交は古くから業に欠かせぬ営業形態として育ち、取次店時代は非効率性故に衰退もあったが、顧客の信頼・信用性は依然強固で、時代にマッチした武器へ刷新すれば最強の〈おもてなし〉を実現する。東京の激戦地で〈新外交〉を展開する名門社長が、時代に呼応する〈新外交〉の取組みと今後を熱く語る。

演者

カラキヤ洗染株式会社 代表取締役社長

川村 昌大氏

演者紹介

カラキヤ洗染は、明治42年創業の首都を代表する100年企業。営業エリアは東京・港区周辺で、高技術の業者としてNHKほか多数のメディアに登場。

協力

カラキヤ洗染株式会社

新需要創造:スニーカー編

需要が低迷する中、力強い新市場作りが登場した。男女若者からサラリーマン、スポーツランナーまで対象にするスニーカークリーニング。既に韓国では事業として確立。新洗剤や洗いも開発され、「洗う文化を作ろう」との提案だ。廉価版から高級品ブランド品まで奥深いアイテムを扱って新需要を創造しよう。

演者

株式会社ホームドライ神戸 常務取締役

太白 守貞氏

演者紹介

ホームドライ神戸。昭和35年創業のまだ若い会社であるが、関西をリードする活発な取り組みが注目されているホーム業者。

協力

株式会社ホームドライ神戸

13:00~14:00(60分)セミナー会場

水戸黄門セミナー
~助さん格さん(社長・幹部の右腕左腕)をいかに育てるか!~

厳しい経営環境の中で、会社を維持、発展させていくには、経営者の力だけではどうにもなりません。
テレビでお馴染みの水戸の黄門様のように、企業の社長・幹部にも助さん格さんのような右腕左腕がいなければ良い事業運営はできません。
このセミナーでは、実際に長年クリーニング業の幹部社員育成のゼミナールを行ってきた松崎講師に、どのようにして社長の右腕左腕を育てていくかについてご講演いただきます。

演者

株式会社組織デザイン代表取締役社長

松崎 俊道氏

演者紹介

船井総合研究所を経て「人と組織の元気を創る」を理念に88年(株)組織デザインを創立。
クリーニング業界でも人材育成や改善活動を推進。東京都クリーニング経営協議会では「中間管理職育成講座」の講師として、社員の気づきを促し幹部社員の育成指導を行ってきた経営コンサルタント。

協力

主催:CLV事務局
共催:東京都クリーニング経営協議会

14:00~14:45(45分)セミナー会場

「人手不足時代の人材確保戦略」~パートタイマー・アルバイトの採用・定着施策について~

パートタイマー・アルバイトの人手不足について、特にサービス業においては、事業運営上の大きな課題となっています。
そのような環境の中、人手不足の解消には“パート・アルバイトをいかに確保するか“という『採用戦略』とともに、”採用したパート・アルバイトをどう定着させるか“という『定着戦略』が企業様において、重要な施策となりつつあります。
本セミナーでは、サービス業・流通業ではではどのような取組みでパートタイマー・アルバイトの確保と定着をはかっているか、実際の取組み事例をご紹介するとともに、戦略上のポイントについて御提言いたします。

演者

株式会社ベクトル 取締役副社長

秋山 輝之氏


演者紹介

1973年東京都生まれ。
東京大学卒業後、1996年ダイエー入社。
人事部門で人事戦略の構築、要員人件費管理、人事制度の構築を担当後、2004年からベクトル。
組織・人事コンサルタントとして、のべ160社の組織人事戦略構築・人事制度設計を支援。
元経団連(現日本経団連)年金改革部会委員。
著書に『実践人事制度改革』『退職金の教科書』など。

協力

株式会社ベクトル

15:00~16:00(60分)セミナー会場

実りのあるクリーニングの未来をつくるための
「設備投資/事業再生などに活用できる補助金・助成金セミナー」

1.補助金・助成金とは
2.クリーニング業で活用できる補助金・助成金
3.申請書を作成するにあたってのコツ
4.様々な補助金・助成金に関する相談サービス
5.よい補助金・助成金支援専門家の選び方
※一部変更になる可能性があります。

演者

川崎経営コンサルティングオフィス 代表 中小企業診断士

川崎 悟氏


演者紹介

上場企業のエンジニアから中小企業(水処理機器の商社)の営業マンに転身。顧客ゼロから新規顧客開拓により売上高3億2000万円(営業所全体の売上高の70%)を獲得しトップ営業マンなったという実績を持つ。現在は、経営コンサルタントとして中小企業を中心としたマーケティング戦略策定支援、事業承継支援、補助金申請支援などを行っている。

主催

全国クリーニング生活衛生同業組合会

go top